野鳥お勉強会 開催のお知らせ

第291回 9月17日(土)18:00~
「私の見た身近なチョウやガなどなど・・・」 原 瑞恵 氏 (日本蛾類学会)
バードウォッチングや散歩などで見かける虫ですが、虫の名前や行動、特に鳥のエサとなるチョウやガの幼虫の形態などについて、スライドを通じて皆さんと楽しく談義できればと思います。

第292回 10月15日(土)18:00~
「ヒグマ多発年の予測と対策+」 幌村 幸司 氏 (北海道環境生活部環境局自然環境課)
北海道では、研究者の学術論文などのクマ類の生態や特徴から、豊作年の翌春には出生率が高いことなどを情報として把握し、秋の山の実なりの豊作傾向とヒグマの多産、そしてその影響による生息域攪乱についての各種分析を行い、被害防止等の対策と準備に生かしています。この秋のクマの出没はどうなのでしょうか?それら真相を探ってみます。

ページの先頭に戻る