鳥の話はいかがですか?

「野鳥お勉強会」では、毎月1回、野鳥や自然に詳しい方を講師としてお招きし、居酒屋「鳥次郎」にて、少人数(10〜20人ていど)で会食しながらの勉強会を催しています。参加は自由ですので、どなたでもお気軽にお越しください。参加費は飲食代のみの3,500円となります。なお、お店の都合により予約制としていますので、参加ご希望の方は当日の2日前までに富川(代表)までご連絡下さい。

野鳥お勉強会

野鳥お勉強会 開催のお知らせ

第365回 11月25日(土)18:00~   ※第4土曜日に変更!
「DNA分析によるシマフクロウの研究」
表 渓太 氏(北海道博物館)

シマフクロウはかつて道内に広く分布していましたが、現在では道東を中心とした限られた地域に生息しています。北海道のシマフクロウ個体群の変遷について調べるために、近年の保護事業で得られたサンプルや古い剥製標本のサンプルを用いてDNA分析を行いました。その結果、個体数の減少と個体群の分断化が、特に1980年代以降に進行したことが明らかとなり、個体群の分断化にともない遺伝的多様性の低下や高頻度の近親交配のあることが確認されました。できるだけ分かりやすく説明いたします。

第366回 12月16日(土)18:00~   ※忘年会を兼ねます
「私の好きな野鳥図鑑」
北山 政人 氏(北海道野鳥愛護会)

野鳥観察の必需品である野鳥図鑑について、私が所有しているものを中心に紹介します。Web図鑑などの情報元もある現在、あえて紙媒体の情報元にこだわり、日本の野鳥図鑑の歴史、図鑑の活用方法、個人的にお勧めの図鑑などについても紹介していきます。

ページの先頭に戻る